DQⅦ

現在、ウッドパルナ☆

DQ7プレイ日記 3日目『不思議な石版』

☆登場人物紹介☆
ビュウ:我らが主人公。おひとよしで、いつもポ~ッとしているごく普通の少年。16歳。

マリベル:ビュウの幼なじみで網元の娘。
      かなり口が悪く、いつもビュウにちょっかいを出している。

キーファ:グランエスタード城の王子で、ビュウの悪友。
      好奇心旺盛で、彼の行動が冒険のキッカケに・・・。



~前回までのあらすじ~
キーファから受け取った古文書を解き、ついに遺跡の謎が暴かれる・・・。


キーファが夜中に家に訪ねてきて、いよいよ遺跡へ出発です!

(どうやら説教されてたらしいです)

石像の前で強く念じると・・・・・・
なんと!遺跡にあった開かずの扉が開いたんです!
おぉ~!さすが王子~shine

もちろん、さっそく入ってみましたよ!

中は歴史を感じさせる造りになっており、冒険心をくすぐるものばかり。
ホントはじっくり書きたいのですが、かなり大変な作業なので割愛させて頂きますheart01


というわけで、遺跡の最深部にたどり着きましたfoot
どうやら神殿らしい・・・・。

入り口で『不思議な石版・黄』をGET☆
う~ん・・用途が解らん・・・・。

奥に進むと、謎の台座をいくつも発見。
それぞれ色がついており、となってましたcatface

黄色の台座が置いてある部屋でまたもや石版を発見☆
色は黄色なので・・・『不思議な石版・黄』って事ですね!

なるほど・・・石版を同じ色の台座にはめると、何かが起こるみたいですflair
要はパズルですね♪

さっそく先程手に入れた二つの石版をはめてみましたhappy01
でも一枚足らない・・・。

仕方なく一時解散。
ビュウ君が村に帰ると、ボルカノ達が漁から帰っていました!
すると漁師たちが、「変な石版が網に引っ掛かった」と言うではありませんか!!

これはもしや!と思い、石版を持ち帰ったボルカノからブツを頂戴すると、
やっぱり探していた『不思議な石版・黄』でした~heart04
(でも代わりにホットストーンをホンダラに取られちゃいました・・)

ボルト選手も真っ青のスピードでキーファを迎えに行き、いざ神殿へ!!
しかし・・・そこでマリベルと遭遇・・・・gawk
くっ!・・・・何故に行動がバレたのだ!?

仕方なくマリベルも加え、石版の間へ。
最後のピースをはめると・・・・・・。

突如、台座が光を放出!
そしてその光に三人は飲み込まれてしまいました・・・。

むにょぉぉぉぉ~~~~!(←飲み込まれた時の叫び)


三人が目を覚ますと、そこは見た事もない森の中・・・。
キーファやビュウ君は驚きを隠せない様子。
マリベルは「遊んでくれて ありがとう つまらなかったわ」と毒を吐いて先に帰ってしまいました・・・。
なんだよ・・・勝手について来たくせに(笑)

残されたキーファとビュウ君も帰ろうとしたその時・・・・!

「キャー!」とマリベルの悲鳴が!
急いで駆け付ける二人の男子!

なんとマリベルがスライム×3に襲われているではないですか!!coldsweats02

なんで??この島には・・・いや、この世界には魔物は居ないはず・・。
考えてもラチが明かないので、まずスライムをなんとかしないと・・。


というわけで・・・お待たせしました!!ついに初バトルです~happy02
もう・・プロローグ長すぎだよ!!

スライムは皆様ご存知の通り、ラクに勝てる魔物なので苦戦することなく勝利scissors

魔物を目の前にしたキーファはスーハイ状態coldsweats01
マリベルは何故かビュウ君を責める・・・wobbly

そのまま先に進んで行くと、
ポツンとあったお墓の前にいた女戦士・マチルダに会いましたshine
お墓の周りが少し寂しかったのを見かねたマリベルが、
お花の種をプレゼント♪
へぇ~。良いトコあんじゃんマリベル!

その後、キーファが今までの経緯を説明すると、
『自分たちの島に戻るには時間がかかると思う』と言われました。

自分たちの島・・??

なんと!ここはエスタード島ではないのです!!

なんで?この世界にはエスタード島以外島なんかないのに・・・。

一体何が起こったのだろうか?

そしてビュウ君たちは家に帰れるのだろうか?

・・・つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DQ7プレイ日記 2日目『謎の遺跡』

☆登場人物紹介☆
ビュウ:我らが主人公。おひとよしで、いつもポ~ッとしているごく普通の少年。16歳。

マリベル:ビュウの幼なじみで網元の娘。
      かなり口が悪く、いつもビュウにちょっかいを出している。

キーファ:グランエスタード城の王子で、ビュウの悪友。
      好奇心旺盛で、彼の行動が冒険のキッカケに・・・。


~前回までのあらすじ~
バーンズ王に呼び出されたビュウ。どうやらキーファをさがしているようで・・。




おそらくキーファは、フィッシュベルの北に位置する『遺跡』にいるはず・・。
さっそく行ってみましたよ♪

遺跡に着くと、不思議な石像の前でコソコソしているキーファを発見☆
どうやらお城で、古文書を見つけたみたい。
「読んでみろよ!」と言われて読んでみたけど、全く理解できず・・coldsweats01

とりあえずキーファから王家の古文書を受け取り、
ビュウ君も自分なりに推理してみることに・・。
何かを捧げるみたいだけど・・・。

城下町に戻ってその『何か』を探してみることにdash

まず『崖っぷちに住むおじいさん』のトコへ行き、
古文書の解読をお願いしました☆

その後は、井戸の底で拾った「真珠石」と、
ビュウ君のクータラ叔父・ホンダラが持っていた「ホットストーン」を持って、
石像に捧げてみました!

すると・・・・・・なんとぉ!!!!!

・・・・・二つとも効果無しでした。えぇ~shock
この二つはなんか他に使い道があるのかなぁ?
ホントに憶えてないのでサッパリです(笑)

とりあえずおじいさんが解読するのを待ってみます。
その方が無難ですよね。

そろそろ解読も終わってるだろうと思い、キーファを連れておじいさんの元へ♪
おじいさんによると、捧げるのは物ではなく、『心』だと言う・・・。

どうやら強い好奇心を持つ者が祈りを捧げると良いらしいです☆
なぜか自信満々のキーファ王子(笑)
まぁ、王子なら大丈夫でしょう!

さっそく遺跡へ行って試そうとしたら、
キーファが王様に呼び出されて断念・・crying

遺跡へは持ち越しになりました・・・・がっくし。
祈りが成功すると何が起こるんだろ??
う~ん・・・気になる。

キーファ・・・・早く帰って来て~sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DQ7プレイ日記 初日『始まりの日』

前回の記事に書いた通り、今日から7のプレイ日記も書いて行きます☆
あっ・・・写真は無しです・・・。(デジカメが使えなくて・・・)

ちなみにストーリーを全く憶えていないのでいつにも増してヘタッピです(笑)
ご了承下さいませ・・。

それでは・・・スタートです~♪


名前は旧スクウェアの隠れた名作『バハムート・ラグーン』の主人公から取って、
ビュウにしました☆

ビュウ君と呼んであげて下さいませm(_ _)m



場面は最初の村・フィッシュベル
漁業が盛んなこの村にはビュウ君と、網元の娘で幼なじみ・マリベルが住んでいます。
今日はアミット漁と呼ばれる年に一度のお祭りがあるらしいが・・・。


まずビュウ君の母・マーレから『アンチョビサンド』を受け取り、
船着き場に居る父・ボルカノに渡すよう頼まれました。

嫌々ボルカノの元へ行き、アンチョビを渡すと、
「今度は船室の掃除をしてこい!」と言われました・・・pout

まぁ・・漁師である父の仕事を手伝うのが本来の目的だったので、
文句を言わずに船内へ。

すると・・・タルにまみれて隠れているマリベルを発見~!
どうやら漁に出たくて隠れていたらしい・・coldsweats02
この後マリベルに怒られたのは言うまでもない(笑)

父たちが乗る船を見送った後、バーンズ王がビュウ君に話があるらしいので、
グランエスタード城に向かうことに☆
マリベルが「連れてけ!」と駄々をこねたので、マリベルも一緒ですcoldsweats01


さっそくワールドマップに出てみると、なんと敵が出ないではありませんか!!
うわ~スイスイだ~!おかげで、直ぐ城下町に着いてしまった!
どうやらこの島には魔物はいないようですshine


城下町に着くとマリベルが離脱。
どうやらボーイフレンドに会いに行ったようで・・・・。

ビュウ君だってガールフレンドと!!!

・・・と言いたいトコですが、残念ながらムサイ王様とご対面です。
どうやらキーファが、大事な形見の指輪を無断で持ち出してしまったらしい・・gawk
それでキーファと仲の良いビュウ君を呼び出したという訳ね。

むぅ・・・・。キーファは何故に指輪を持ち出したのだ??
とにかくキーファを見つけないと・・。

たぶん“あそこ”に居るんだろうなぁ・・。
次はキーファを見つけに行きマ~スhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)