FF6(SFC)

ナルシェでのケフカ戦の手前でセーブ☆

FF6プレイ日記 7日目 『ナルシェだよ!全員集合!!』

1000HITを祝って下さった皆様、本当にありがとうございます。
これからもマイペースで頑張る不知火をよろしくお願いいたします。


☆迷いの森を抜けたマッシュ達は、バレンの滝へ☆

ここで頼れるシャドウが離脱。シャドウは好きなキャラなのでちょっと残念despair
Dsc00728_3







ここからは筋肉ダルマと機械オンチの二人に。(酷い言われよう・・)
滝を降らないといけないため、
滝に向かって・・・ダぁ~~~イブぅ~~っ!!!!
途中で、気持ち悪い魚の大群に襲われたけど難なく撃退!

そして獣ヶ原に到着~。ナルシェまであと少し・・。


まずモブリズの町ほしにくを購入し、
7人目の仲間、野性児・ガウにプレゼント♪
Dsc00731







ガウはお礼に、自分の宝物のピカピカ光るものをプレゼントしてくれるらしいので、
ガウに言われるままに三日月山へ。

三日月山にピカピカ光るものがあるらしいのだけど、ガウったら隠した場所すっかり忘れてやんのcoldsweats01

何箇所か掘って、ようやくピカピカが出てきました・・・

どうやらこれをかぶると水中で息が出来るらしいので、
その先にある蛇の道と呼ばれる渓流に今宵2度目の・・・・・・・

ダぁ~~~イブぅ~~っ!!!!

この川の流れに乗って行けばニケアの町に着く!!

・・・・・・らしいので、不安ですが流れに身を任せますgood
が超カッコイイ♪お気に入りの曲の一つですlovely


モンスターに襲われながらも、なんとかニケアの町に到着☆
そこから船に乗りサウスフィガロに向かったところで、
マッシュ編終了~~!!な・・・長かったぁ・・・。


場面がナルシェに変わり、次々と集まるFF6戦士たち。
それと同時に、ナルシェへ侵攻するケフカ率いる帝国軍。

帝国軍の目的はもちろん氷づけの幻獣・・。

ティナたちは先回りし、帝国軍を迎え撃つことに!
よっしゃあ!なんか燃える展開です!(単純)
Dsc00733_2







次は必ず幻獣を守り抜いてみせます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF6プレイ日記 6日目 『カイエンは機械が苦手です』

☆ティナ編、ロック編を終えてマッシュ編へ突入☆今回は結構進んだのでかなり省略してます。


オルトロス戦でティナ達とはぐれたマッシュは、自力でナルシェへ♪

流れ着いた先の近くの小屋で、6人目の仲間アサシン・シャドウを加え、ドマ城へ。
シャドウは運が悪いと途中でパーティーから抜けてしまうので、
注意しながら進めます~!


フィールドを下って行くと、ドマ城の前に帝国のキャンプが・・shock

どうやら帝国はドマを攻め落とそうとしているみたい。
けど、ドマの武士であり7人目の仲間であるサムライ・カイエンの活躍により、
寸前で苦戦しているご様子。

だがしかし、あの変態魔道士ケフカが毒を使った作戦を決行!!
ドマ王とカイエンの家族が犠牲になってしまった・・・weep
ケフカ・・・最っっ低!!!!
レオ将軍っていう人が「手荒なマネはするな」と言っていたのに・・。


怒りで我を忘れたカイエンが、単身でキャンプに特攻!
そこに駆け付けたマッシュ達と共に帝国兵をフルボッコpunch

魔道アーマーにも久々乗ったのだけど、カイエンの機械オンチぶりにちょっと萌え(笑)


キャンプを離れた一行はカイエンを加え、ドマの先にある『迷いの森』へ。
ここ抜けたらナルシェに一層近くになるのに、マッシュのおバカのせいで、死んだ人を冥界へ運ぶ『魔列車』に乗り込むはめに・・・pout

列車内は幽霊オンリー・・・。
ビビるカイエンがまたなんともたまらんでござるよgood


まずは列車を止めないといけません!先頭車両になんらかの装置があるはずなので、まずはそこにたどり着かないと・・。

途中で尊敬の眼差しを向けるゴースト君がいたので、仲間にしてあげましたよshine
彼が結構頼りになるんですhappy01


先頭車両にあった車掌室に止め方が書いてあったので、さっそく実行♪
その瞬間!

『私の進行を止めようとするのは貴様らか~!!』

列車が喋った!!!!もうトー○スじゃんcoldsweats01 もしくはマイ○ガイン?(古っ)


というわけで戦闘へ突入☆

アンデット系なのでフェニックスの尾で一撃(笑)
残念ながらボスの役目を果たせず・・・無念のやられ役です。


迷いの森で乗客を乗せるついでに降ろしてもらい、無事脱出~☆

乗せる乗客の中にカイエンの奥さんとお子さんがいて、カイエンに感謝を告げて冥界へと旅立って行きました・・。とても印象的なシーンです。


次はバレンの滝へ向かいます~typhoon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FF6プレイ日記 5日目 『ティナ編からロック編へ』

☆オルトロスを撃破し、ストーリーは分岐へ☆写真も取らなきゃ・・。


まず最初にティナ編をチョイス。理由は簡単だからsmile


ティナとエドガーでバナンを護衛しつつナルシェへ向かいました☆
ティナとエドガーはもちろん、バナンもまずやられる事は無いので、すんなりとナルシェへ到着!


さっそく中に入ろうとしたのだけど、ガードに門前払いを受けたため別ルートから町に侵入する事に。追い返された時のバナンの姿が痛々しかったな・・(笑)


炭鉱の中を進み、目的地であるジュン(最初にティナを助けてくれたナイスガイ)の家に到着!

・・・・はい、というわけでティナ編クリア~♪(早っ)
15分弱で終わってしまいましたcoldsweats01


お次はロック編で~すlovelyセリスが仲間になる~!!
ロック編はちょっとしたミニゲーム感覚で進められるのでワクワクさんです♪(古っ)


サウスフィガロの町で妨害工作をしているロックもナルシェに向かわないといけないのですが、帝国兵が町を占拠しているため思うように動きが取れず・・。
ロック目立つしね(笑)


どうやら大富豪の家にある隠し通路から外に抜け出せるようなので、まず大富豪の家を目指すことに。(住人以外が知ってるのだから既に隠しとは言えない・・)

そこに向かう途中、「商人しか通さない!」言い張る子供がいたので、それならばと商人から服をぶんどって、商人になりすまし無事通過!

その後もワインを運んだり兵士から制服をぶんどったりして、ようやく大富豪の家に到着です~♪


隠し通路を通ってる最中、帝国への反逆罪で捕まっている5人目の仲間、ルーンナイト・セリスを発見!!

セリス~♪『まふうけん』が役に立つセリス~♪最初はツンツンなんだよセリス~♪(しつこい)

セリスを助け、ロックのお決まりのセリフ「必ず守ってやる!!」が炸裂し、二人は一緒に抜け出す事になりましたshine


しかしセリスの装備品が非常に貧弱な為、かなりの頻度でセリスが戦闘不能に陥りました・・wobbly

くそ・・・隠しとはいえ、どうして家の中にモンスターを放つんだっつーのannoy


途中で取れる武器防具でセリスを補強しつつ、なんとかサウスフィガロの町を脱出。
そして最初に町に来る時に通った洞窟をUターン。


ザコ敵をなぎ払い、やっと出口へ・・・・・・



・・・・・・・・と思ったら、帝国からの追手が・・・・!!!


有無を言わさずディッグアーマーとの戦闘に突入pout
HP回復させてないのに・・・。


このボスは魔法が得意らしいので、セリスのまふうけんが有効活用!
魔法攻撃は全てセリスが吸収してくれるので、結構余裕で勝利~♪
もう少し苦戦すると思ったけど・・良かったhappy01

そしてここでロック編は終了shine
あ~あ・・・また当分ロックに会えなくなるのか・・・sad


次は筋肉ダルマ・・・・じゃなくてマッシュ編で~す。
めちゃめちゃ長編なので、当分は筋肉一色ですheart03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

FF6プレイ日記 4日目☆ 『ひっぱりダコ?』

プレイ日記4日目☆ マッシュを仲間に加え、リターナー本部へ。


やっと・・本部へたどり着きました・・。コルツ山で宝探ししてたらかなり時間くってしまったぜ。

さっそくバナンに会いました♪このおじん、威張ってる割には途中で存在感が薄くなる残念なキャラ。不知火もプレイするまでその存在を忘れてました(笑)

話の内容は『ティナ、協力しろ!』といった感じ。若干バナンからパワハラがあったannoy

難しい問題なので、ティナはゆっくり考えて返答する事に・・。


もちろん、だした答えは「いいえ」が三回(笑)

別にひねくれた訳ではないのです。こうするとガントレットではなく、げんじのこてが貰えるのですよ☆是非お試しあれ~♪


バナンとの話が終わった後、リターナーの隊員が傷だらけで本部へ帰ってきたwobbly
その兵士によると、サウスフィガロで帝国が本部を攻める準備を進めているらしい・・!


そこで、身軽で情報かく乱が得意な(?)ロックは、皆と別行動を取り、代わりにバナンが仲間に。

うう・・・ロックが居なくなったから爽やか度が激減だぜ・・。

今までは・・・

ロック(400)+エドガー(32)+マッシュ(-256)=176だったのに・・・(カッコ内は爽やか度数)

今度からは、エドガー(32)+マッシュ(-256)+バナン(-30010)=-30234になる・・。

僕がティナなら協力しないですpout



冗談はともかく、バナンを連れてナルシェに向かうことになったので、イカダでレテ川を下りました☆

戦闘ではバナンの特殊能力・『いのり』がなかなか便利♪少しだけ爽やか度UP!

『いのり』に助けられながら進んでいくと、怪しげなタコが接近してきた・・。

っておい!!お前はボスかよ!?こんなふざけたタコ、そういえば居たな!



ボスはオルトロス。憎めないキャラをしているのだけど、奴の『たこあし』攻撃はハンパではないのです。しかもティナが好みらしいです。

マッシュの『オーラキャノン』や『いのり』を駆使し、辛くも勝利。

しかし、まだしぶとく生きているらしく、とどめを刺しに川に飛び込んだマッシュが激流にのみ込まれてしまいはぐれてしまった・・・。


不知火はここからのストーリーがホンッット大好きです♪

サウスフィガロで一人妨害工作をしているロック。バナンを護衛しつつナルシェに向かうティナとエドガー。そして一人はぐれてしまったマッシュ。

次はストーリーが三つに分岐するので、まずはティナ編から片づけていきます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF6プレイ日記 3日目☆ 『筋肉ダルマ』

久方ぶりのプレイ日記です☆

☆3日目☆ 指導者・バナンに会うために一行はひとまずサウスフィガロへ。


フィガロ城を抜け出した足で、サウスフィガロへの洞窟へ。

実は・・・この洞窟にある宝箱、現段階では取らずに、後のロック編で取ると・・・・・・

なんと!!中身がグレードアップしているのです!!

なので、取らずに残しておくとおトクなのですよ☆
なお、不知火がこの事実を知った時、既にほとんどの宝箱が空箱でした・・・トホホ・・。


この洞窟は単純な構造なので、すぐに抜け出しサウスフィガロへ到着!

さっそくアクセサリー屋で『ダッシュシューズ』(×3)を購入☆アクセを買った後は、さっそく町を探索しました♪

すると、パブで飲んでいたアサシン・シャドウを発見☆シャドウは犬を連れているのに店主は注意しないのだろうか・・

ロックが話しかけると、『ツン』とするシャドウ。その『ツン』に不快感を露わにするロックに、あれが噂のツンデレだと説明するエドガー。(ウソ)

関わるべきではないらしいので、パブを後にしコルツ山へ。

ボスは格闘家・バルガス。この男、武道の師匠である父親を殺めたとんでもない奴。

ゆ・・ゆるせん・・!成敗してくれるぜ!!

・・・・と思ったが戦闘中にマッシュが突如乱入!!マッシュとバルガスの一騎打ちが始まった・・。

バルガス「オラオラオラ!どうしたマッシュ!かかってこんかぁ!!」

・・・あらそう?・・・・じゃあお言葉に甘えてheart01

コマンド、←→←っと・・・・・・・ばくれつけん発動だぁ~!(満面の笑みで)

というわけで、楽勝でバルガスを倒しましたよ(笑)

戦闘終了後、マッシュが仲間に♪これでパーティーに厚みが増しました☆
ちなみにティナ曰く、マッシュは「大きな熊」らしい(笑)


次はいよいよバナンに会いますよ~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FF6日記 2日目☆ ケフカに遭遇!

☆2日目☆ ナルシェを脱出することに☆関係無いけどバナーの貼り方が分からないです(笑)


ここでやっと謎の少女の名前がティナに☆

追手から逃れるために、助けてくれた老人の家の裏口から炭鉱へ。

しかし、途中でガードに追い詰められ&落盤(?)に遭いティナは失神・・。


そしてついに、トレジャーハンター・ロック登場です♪この時に流れる『ロックのテーマ』がホント最高♪
Dsc00724_3  (うぅ・・・画像汚くてごめんなさい











ティナを助けた老人に頼まれて、ティナをフィガロに連れていく模様です。

ロックは失神中のティナを見つけるものの、既に追手の魔の手が・・・!

そんな窮地の二人を救ったのはモーグリたち♪

ロックと一緒にティナを守ってくれました!



ボスはガード・リーダー。『とつげき』の攻撃がかなり痛かったけどなんなく勝利☆

その後はナルシェを脱出し、フィガロ城へ到着。


そこでフィガロ王である、エドガーに会いました♪これでパーティーが3人に☆
ちなみにエドガーは、旧スクウェア社のPSソフト『ゼノギアス』に出てくるロニ・ファティマのモデルらしいですよ~!


着いた早々さっそくフィガロ城を散策することに。

まず道具屋でエドガーの専用コマンド・『きかい』で使う、バイオブラストとブラストボイスを購入♪
そして裏ワザ用にオートボウガンを4個購入し、かわのぼうしを売却(笑)
序盤ではありえない防御力を手に入れました♪


4人目の仲間であるエドガーの双子の弟・マッシュの話を聞いた後、
帝国の魔導士であり、ティナを操っていた張本人、AB型、コメディ担当と、肩書きが沢山のケフカと遭遇。

ティナを探しているらしいけど、もちろんエドガーは知らんぷり。
それが気に入らなかったのか、お城に火を放つ、コメディ担当・ケフカ。

けどエドガーの機転で脱出に成功!チョコボに飛び乗る皆がサイコーにカッコ良かったぁ~!

でも追手に直ぐ捕まってしまった・・うぅ。


敵は魔導アーマー×2。
エドガーはバイオブラストで、ティナはファイアで攻撃。ロックはひたすら『ぬすむ』(笑)
ハッキリ言ってザコなので完勝♪


次はサウスフィガロに向かいますよ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FF6日記 初日☆ 魔導戦士!

現在ドラクエⅣは、エグチキ1ターン撃破に向けて絶賛レベルアップ中です。
なので、当分はドラクエⅣのプレイ日記はお休みですsleepy

そこで!!中継ぎとして、今日から『ファイナルファンタジーⅥ』のプレイ日記を書きます☆

ドラクエでは無いのです(笑)そしてあくまでも中継ぎですよ?途中でレポートやらバイトやらで投げ出す可能性は無限大です・・。

ちなみにSFC版ですよ~♪(SFC版じゃないと頭にドリルを装備出来ないからです)


それではさっそくプレイ開始♪



軽めのムービーが流れる・・・・あぁ~!こんな感じだった!思い出してきたぞ♪


最初のパーティーは、謎の少女(ティナ)と、FFではおなじみのビックスウェッジ
この時、謎の少女は帝国に操られてる為、全く喋りません・・。

さっそく、炭鉱の街ナルシェの奥にいる氷づけの幻獣を目指しました♪

途中で犬を連れたガードマンが現れたけど、こっちは魔導アーマーに乗っているので楽勝♪
そのあと、炭鉱で最初のボス・ユミールと戦闘に!

ユミールは、殻に閉じこもってる時に攻撃すると『1まんボルト』で反撃してくるのだけど、
所詮はピカチュウの10分の1。楽勝で撃退しました☆

そしていよいよ氷づけの幻獣とご対面・・。

ご対面してすぐさまイベントが発生し、
氷づけの幻獣の力でビックス&ウェッジが消されてしまった・・(>_<)
一人残った謎の少女氷づけの幻獣と謎の共鳴。そしていきなりの大爆発・・。


突然ですが今日はここまで☆
じわじわと思いだしてきました☆次はロックが出てくるので楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)